IOS-XR: IOS-XRv 上で show tech を確認する方法

今回は VIRL での IOS-XRv 上で show tech を確認する方法を紹介します。

通常は harddisk: に保存し、tftp/ftp で取り出したり、直接 show tech file ftp: 等で tftp/ftp サーバーへ保存することができますが、tftp/ftp サーバーが容易できない場合や、すぐに取り出す環境が用意できない場合には役立つかと思います。
※私は VIRL の IOS-XRv 上で確認していますが、実機でも同じように確認できるかと思います。

普通に show tech を下記のように取得すると、tgz ファイルとして保存されます。
※昔は terminal オプションでターミナルに show tech を表示できましたが、今はできなくなっています。

下記のように run コマンドで K Shell へ入り、保存された場所へ移動して tgz を解凍します。

上記のように gunzip および tar コマンドで解凍すると、最後の行に生ファイルの場所が表示されます。
これを cat で表示するだけです。保存したい場合は Putty などでログ設定をしてファイルに記録します。

K Shell からは exit で通常の CLI へ戻ることができます。

スポンサーリンク