WordPress: Akismetプラグインでスパムコメントを激減せよ!!

こんにちは。ccieojisan です。

ネットワークに関する記事がアルファベットを多く含むからか、スパムコメントに悩まされていたのですが、、ついにプラグインを使うことにしました。

その名も “Akismet” !!これを使うとスパムコメントを自動的に分類をしてくれるとのこと。ただ、使うためにAPIキーを取得する必要があり、ちょっと手間だなと思って使っていませんでした。。重い腰を上げて使うことにしたので、手順もシェアしておきます。

スポンサーリンク

Akismetプラグインのインストール

WordPress には最初から Akismetプラグインがインストールされています。

akismet1

万が一インストールされていない場合は、”Akismet” と検索してプラグインをインストールしてください。

akismet2

上記の “有効化” をクリックして、プラグインを有効にします。

akismet3

すると上記のような表示が画面の上部に表示されますが、先にAPIキーを取得する必要があります。

APIキーの取得

それでは APIキー を取得する手順です。

akismet4

プラグインの画面で Akismet の説明のところにある “Akismetプランに登録” というリンクがるところをクリックします。

akismet5

Akismet のホームページに飛ぶので、”GET AN AKISMET API KEY” をクリックしてください。

akismet6

Email Address, Username, Password を入力して “Sing up ->” をクリックします。

akismet7

3つのプランが選べます。有料プランだと詳細な解析結果みたいなのが見れるようです。今回は Basic の “GET STARTED” をクリック。

akismet8

ユーザ情報を入力する画面が表示されます。最初はクレジットカードの情報を入力する画面が出るので、エエッ!と驚くかもしれませんが、無料で使用したい人は右側のスライドバーを左一杯まで移動させて$0にするとクレジットカード情報の欄は消えます。

名前を入力して “CONTINUE” をクリックします。

akismet9

上記画面が表示され、赤枠の部分が API キーになります。APIキーは途中にで入力した Email Address にもメールで届きます。

APIキーを Akismet に設定

APIキーが入手できたので、Akismet に設定しましょう。

akismet10

管理画面のプラグインから、Akismet の “設定” をクリックします。

akismet11

“手動でAPIキーを入力” というところに API キーを入力し、”このキーを使用”をクリック。

akismet12

以上で Akismet プラグインの有効化ができました。上の画面を見てもらうと、若干ですがスパムコメントに対しての設定ができます。お好みで設定してみてください。

それでは皆さんのブログライフからスパムコメントが減りますように。ではでは。

スポンサーリンク

フォローする